忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
リンク
アーカイブ
プロフィール
HN:
第六天
HP:
性別:
男性
趣味:
夜の散歩・長距離サイクリング、TVゲーム、アメリカンフィギュア収集、レゴブロックいじり
自己紹介:
レゴブロック・お城シリーズとアメリカン・フィギュア及び武装神姫、PSのB級ホラー・アドベンチャーゲームをこよなく愛する紳士です。

●アーティスト・バンド●
・ASH
・Limp bizkit
・マリリン・マンソン
・ナタリー・インブルーリア
・LUNASEA
・PIERROT
・再結成する前のL'Arc‐en‐Ciel
・YKZ
・tohoko
・OLIVIA
・新谷良子
・marble
・妖精帝國

―他多数―

●尊敬する人物●
・李 書文
・李 連杰(ジェット・リー)
・小杉十郎太(声優・モルダー!)
・徳山秀典(俳優・伊沢マサキ役等)
・東方不敗マスターアジア(王者の風)
・サーマート・シリントゥ(無敗王者)
・夜行妃古壱(弐号立会人)
・伽羅(元・零号立会人)

●尊敬するボクサー●
・粟生隆寛
・佐藤幸治
・長谷川穂積(人となりが好き)
・クリスチャン・ミハレス
・ナジール・ハメド
・フロイド・メイ・ウェザーJr
・シュガーレイ・レナード

●好みの声/憧れる声●
・能登麻美子
・田中敦子
・皆口裕子
・小杉十郎太

●漫画・映像●
・ARIA
・藤原ここあ作品
・ネギま!
・スパイラル~推理の絆~ &アライヴ
・喧嘩商売
・空手小公子
・女神の鬼
・少女ファイト
・ヒャッコ!
・初恋限定。
・陰陽大戦記
・ベイブレード シリーズ
・舞-HiME プロジェクト シリーズ
・学園ユートピア まなびストレート!
・ひだまりスケッチ
・けいおん!
・セラフィムコール
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
・ゼーガペイン
・電脳コイル
・学園戦記ムリョウ
・夏目友人帳
・巷説百物語
・蟲師(TV+漫画)
・ホーリーランド(ドラマ+漫画)
・R.O.D.(THE TV & OVA版)
・攻殻機動隊(映画版除く)
・花舞台(NHK古典芸能番組)
・X-ファイルシリーズ(神)
―他多数―

●ゲーム●
・アカイイト
・アオイシロ
・EVER17
・メモオフ
・アマガミ
・シスプリ
・NOel
・ICO
・零シリーズ
・PERSONA2・3・4
・パラサイト・イヴ2
・夕闇通り探検隊
・トワイライトシンドローム探索編・究明編
・クロックタワー1・2・ゴーストヘッド
・マリア~僕たちが生まれた理由~
・学校であった怖い話S
・ダークシード
・MISTシリーズ(CYAN社製作)
・鉄拳シリーズ
・サムライスピリッツ(特に天草降臨SP)
―他多数―

●お勧めアメフィグ●
-SPAWN-
・GUNSLINGER
・BLACK KNIGHT
・BLACK KNIGHT 3
・THE BLACK HEART
・SPAWN I.039(REPAINT)
・SPAWN Ⅳ
・SPAWN 10th ANNI
・MEDIEVAL SPAWN Ⅱ(RE)&Ⅲ
・hsi.2 RS 2(WAL-MART)
・THE DARK AGES I.023
・SKULL SPLITTER(R3)
・COGLIOSTRO REPAINT
・GRAVE DIGER(1&2)

-その他-
・Kenner 製 PREDATOR
・BLAIR WITCH(1st)
・RED RIDING HOOD
・REVOLVER OCELOT 1&2
フリーエリア
最新記事
(11/19)
(11/19)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
最古記事
最新コメント
[05/04 Charlesfum]
[03/31 Ahegomej]
[03/27 Asamurub]
[03/19 Aanasah]
[03/12 MichaelCem]
最新トラックバック
RSS
ブログ内検索
バーコード
カウンター
わたくし 第六天が、日常の出来事や好きなものについて自由に語る、まとまりのない雑記BLOG・・・もとい、チラシの裏にでも書いてろ的なBLOGです。
PAGE | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

祝! ハオ、第六天です。



いやあ、昨日の話ですが、やっと辞められました、仕事! もうサービス業はせんぞ。

優しいパートさんがこっそりお金くれたので、制服のクリーニング代に使っちゃう(泣)
ふざけろっつーの!

いやもう、ホントに風流である(意味分からんぞ)


あと、人生を懸けている最中です。
必ず、俺にとって最高の人生を手に入れてみせます。 見ていてください。


それから・・・買い物は諦めました。

誘いが多すぎる・・・・地元会だけじゃ駄目そうだ。
物買ってる余裕なんてありません。 でも嬉しい楽しい。

花見も間に合うなぁ・・・行きたい。



と言う訳で、3月はめっちょ忙しいの。 引越しの準備もあるし。

あと・・・・今日はステーキです!地元食事会!久々!!

ウヲヲン・・・楽しみすぎる。
ライスは4杯、パンは2回頼んじゃうよ!今日はもう、超張り切っちゃうよ!ぼかあ!


なんかテンションおかしいのは、久々に文章書くからです。
つまりは、こんなに長い事ブログしてるのに、未だにブレてるって事です。 情けない。


あ、時間や。 そろそろ出んと・・・。


取り敢えず、今回はこれで。
PR
旅行中止。 ハオ、第六天です。



地元会、旅行中止。 休みが合わねえ・・・・仕方ないッス。

変わりに、焼肉とか、ステーキとか、しゃぶしゃぶとか(肉ばっかだな) 色々食べに行きます。
まあ、それするにもまず、休みを合わせないと・・・僕は3月いっぱいは休養するので、他の2人の休みがネックです。

特にメンバーEは、どんどん休み自体が無くなってきてるのは知ってましたが、最近は勤務時間も長くなっている・・・
一日中、店に居るor半日。 意味が分からん。 半日をシフトで回していた筈じゃ・・・?

労基的に大丈夫なのか? バイトだからいいのだろうか・・・?


とまあ、そんな感じでして・・・取り敢えず9日の夜はステーキ!久々だな・・・超テンション上がる。

17日の、旅行予定日は・・・なんとかEに半日で仕事終わらせてもらって、皆で焼肉!
もう、韓辛の焼肉が食べたくて仕方が無いんです・・・欲を言うと、3~4回行きたい・・・1人で行こうかな?

ああ、食べたい!焼肉!肉! かゆ・・・うま・・・・



さて。

3月はそんな感じで色々と決まってきました。
あと、香水は先延ばしにします。 なんかモチベーションが上がりきらん。

想像以上に、プチ・シェリーに愛着があったようだ・・・・!


その代わりに、L.S.D.の新作リング買おうかな、とか。 9000円くらいの。

めっちゃデザイン良いんですよ・・・ガングレイヴみたいで。
ピンキーリングとしてや、中指人差し指に一点着けするのに調度良いサイズなのですが、僕としては右の親指に着けたい。

僕の親指は両手とも23号なので、この企画でもギリギリいける。

右の人差し指でも良かったんですけど、ここはBWLのsun ringの為にあけておく!

あ、指のサイズで思い出したんですけど、1号くらいサイズ落ちてた・・・
そりゃあ体重が10キロ超落ちれば指も痩せるよね・・・。

ショックです。 堂本光一は関係ありません。


取り敢えず、L.S.D.のリング、受注が間に合うなら作るけど・・・今からだとギリギリだなぁ。 どうすっか。




本当に、雨って嫌い。 ハオ、第六天です。



中学生の頃は好きでした・・・体育サボれるし(年中サボってたくせに)
でも、自転車通学が始まった高校の時分から・・・もう嫌いでしょうがなくなった。 嫌悪感!

なーんの予定も無く外出の必要もない時の、家の中で感じる雨は大丈夫なんですが・・・
でも、最近はレザー製品の湿度管理とかで神経質になっているので、結局は嫌いだな。

出勤時の雨とか、もう最悪。 仕事したくなくなる(それも年中だろ)


なんしか、雨って嫌いです。 黄砂とか混じっちゃってホントやだ。



さて。

そんな雨嫌いの僕ですが、香水を新調しようと思いまして。


僕は男物が苦手と言うか、妙なコダワリがあって女物の香水を愛用しています。

そんなレディースなperfumeの中でも、ここ数年・・・出会ってからは15年位にはなりますが・・・
変わらず愛用し続けているのが、アニック・グタールのプチ・シェリー。

ペルソナ3の風花と一緒のヤツです。 買った理由もそれ。

ぶっちゃけると、香り自体は知っていたので、きっかけとして使ってみる気になった・・・と言った方が正しいのですが、もうここの香水は一度使い出すと、他のは使えなくなりますね。 そんぐらい凄い。


で、そんなプチ・シェリー・・・
ピーチを始めとしたフルーツ系にはじまり、ムスクで終わるという、個人的には素晴らしいと思う香りなのですが・・・

女性受けが良すぎるんです。

つまりは、真似され始めた。


元カノに始まり、ウチの母親、知り合いの女性・・・
なんか、皆が使い始めてしまった。


いや、悪くは無いんだけど、僕としては「違うのに変えよう」と思うに至る十分すぎる理由と言いますか。

ただ、アニック・グタールから変更するつもりはさらさら無い。

そこで、同ブランドに絞って色々と考えてみました。


アニック死後の香りは、心情的には着ける気になれないし・・・
じゃあ、プチ・シェリーの時のような、特別なきっかけで選びたい・・・

ちなみに、プチ・シェリーの調香はイザベラさんっつってアニックのお弟子さん。
なので、実はアニック自身が作り出した香りでは無いんです(デザイン等は彼女でしょうけど)

ならば、今回はアニックが自分で作り出した物にしよう。

そして、ただ単純に自分が好きな香りではつまらない。 アニックにとっても特別で、ブランド的にも特別な・・・


それで選び出したのが、『PASSION』  情熱の名を冠した商品です。


これは、アニックがブランド設立後、初めて自分だけで、自分の好きなように作り出した作品。
そして、自分の為にデザインしたものでもあります。

日本ではあまり表に出ることはないらしいのですが・・・そういう特別感も相まって、素晴らしく魅力的に感じました。


香りで言うと、『ローズ・アブソリュ』など、これよりも断然好みなモノはたくさんあります。
でも、長く愛用し、思い入れの強いプチ・シェリーから変えるとなると・・・好きな香りってだけじゃ理由が弱い。

だから、今回は『特別な』に重点を置いて、これにしようと思いました。


ぶっちゃけ、どんな香りかすらも想像が付きません。 そんぐらい、香りの面を重視していない。


ただ、後悔はしないだろうな。 確実に。

超SALEになってるしな!(おいおい)



今日中に注文するでぇ・・・そしてプチ・シェリー、サラバだ・・・また会おう。


皆で祈れ。 ハオ、第六天です。



学生の頃に愛読していたHELLSINGに、こんな台詞があります。


「神は助けを乞う者を助けたりしない」

「慈悲を乞う者を救ったりしない」

「それは祈りではなく 神に陳情しているだけだ」

「死ねばよい」

「戦え」

「皆 戦え」

「戦いとは祈りそのものだ」

「あきれかえる程の祈りの果てに 神は降りてくる」




かの有名な、あの伯爵のお言葉。

『ヒラコー、頭おかしいよ・・・』

と、高校3年生だった僕はドン引きしたのですが、敬虔でもない神を信じているだけの唯のクリスチャンな僕にとって、この台詞は妙に刺さるものがありました。

いや、作中で意図されたものに則ると、この台詞って本当に頭おかしいんですけど・・・
ただ単純に言葉として視た時、凄く好きな台詞になりました。


僕は、未だに普段から神に祈ります。

でも、毎度、祈り終わった後に思う。

「ただの願い事だな」と。
特に、僕のように許して欲しい事が多すぎて、欲しいものが大きくて・・・となると尚更。

正しく、神に陳情しているだけ。 プリーズと。 私の力ではなく、神の御力をもって叶えてくださいと。
助けてくださいと。

だから、

「戦え」

「戦いとは祈りそのものだ」


この台詞が ずしん とくる。


人生は戦いだと思います。
人生とは、欲しいものを得るためのモノだと思います。

金、愛、恋人、自由、家族・・・・

全て、戦いの果てにしか手に入らない。 少なくとも、僕のような『何か』を持ってない人間は。

戦いの形は、無数にあるけど・・・『何か』を生まれ持たない限りは、戦わなければ何も得ることが出来ない。

自分の力で何かをしなければ・・・与えられたものに甘えたくない。
力が足りなければ戦え!たとえ誰かから奪うことになっても、欲しいのならば戦え!

そして、戦うって事は人間にしか出来ないことだと思います。

法をもって、ルールをもって・・・
人間てのは、自分を縛る限られた中でも、それらと戦う事によって、まだだ、まだだと戦い続けることが出来る。


本当に素晴らしい。 人間っていいな。

あ、なんか日本昔話のED観たくなって来た・・・・ちょっと待っててください。













お待たせしました。
あのEDの子供って素っ裸ですよね? 訴えられたり、しなかったのだろうか・・・・?


なんの話でしたっけ? ああそうだ、平日の昼下がりに中2入った、文系な思想を語っていたのでした。

まあ、そんなこんなで何を言いたいかと言うと・・・・僕は戦うのが好きだって事です。

ゲームで対戦するのが好き
喧嘩するのが好き(子供の頃は)
何かを奪い合うのが好き

度し難い! まったくもって度し難いけど、好きなもんは好きなんだからしょうがない。

今も、物ではない『欲しいも』のがあります。

手に入れるためにファイトやで、自分!!





そして、物欲もあります。 数限りなく。


そして食欲! 珍しく食べ物の話。

カップ麺にハマリつつある(食べ物の・・・はなし・・・・?)


僕ってば、ぶっちゃけカップ麺て、殆ど食べないんですよ。
お湯を注いで、スープがある状態で完成する類のヤツね。 カップラーメン系。

なので、空腹を満たす為に・・・時間の無い朝に仕方なく食べるくらいで、今まで進んで購入しようとか思わなかったのですが・・・

なんか、昨日ホテルに持ち込んで食べたのが凄く気に入った。

安いし、なんか・・・なんか良かった!
特別美味しい訳でもなかったし、どっちかというと下の上くらいのレベルだったんですけど。

いやはや・・・ホテルの従業員には悪いけど、今後はカップ麺もって行かせて貰いますわぁ・・・
なんかハマっちゃいました。


地元会の旅行でも、食事はカップ麺に・・・したら殺されそうだな。 面子に。


まあ、取り敢えず、そんな感じなんです!
ちょっとスーパー行って、色々試してみようかな?



それでは。


骨が折れそうだ(嬉しそうに) ハオ、第六天です。



BACKLASHのウエストホルダー、届きました! こいつ、なかなかのヤンチャ坊主だぜ・・・!

まず、硬い!厚い!

画像で見る限りでは、「厚手でしっとりとした柔らかい皮」という印象を受けます。

ですが、実際は、硬くて厚い(特にウエストに通すループ部分は凄まじい)
もうバッリバリです!

各所に革の形状が残っているのが、これまたヤンチャでして、自分色に育て甲斐のある素晴らしいプロダクトです!
どうやって柔らかくしてやろうか・・・・!

取り敢えず、手の油を染み込ませようと撫でまくっています。


2つ目に、内容量。

少ないです。
ホントに少ししか入りませんし、奥行きがあるのでモノを詰め込むと出し入れに苦労します。

ライトノベルやPSPのソフト程度ならギリギリ入るのですが、かなり頭がはみ出します。

僕が入れたかった、ポケットティッシュ・ハンカチ・アトマイザー・コインケース・フリスクやガムは、スペース工夫してやっと入るって感じです。

ただ・・・大きさ・形状が凄く調度良い。
僕が購入したのは最もユーザーの多い『中サイズ』なのですが、腰に装着した時のバランスが凄く良いです。

内容量を求めて大サイズを購入するのも良いとは思いますが、ちょっとバランスが崩れちゃうかも。

ユーザーの声として、正規店でも意見が寄せられていましたが、お洒落小物として活躍させるなら中サイズ。
ガッツリと鞄としての活躍を期待したいのなら、大サイズといった感じです。

僕は、右腰にウォレットチェーン・キーホルダー・セルホルダー・長財布に大して、左腰にコイツを装着しようと思っていたので、対比としてのバランスが調度良くなりました。

でも、大サイズでバランス崩しても良かったかも・・・? 人それぞれですが、僕は中サイズをオススメします。

あと、内容量で言えば、ポケット付のメキシカンダブルショルダーも良いかも。
次はソイツにしよう。うん。



そんな感じで、ウエストバッグ一つで大はしゃぎしてます。 まだ風邪が治りきってないってのにな。

いやあ、でもこの上質な革・・・革製品は、シルバーアクセぐらいテンションあがります。
育て甲斐があります。

まだ真っ黒な金具を、経年変化で鈍色に変えたり、ダブルショルダー特有の濡れたような質感に、早くしてやりたかったり・・・手に入れてまだ1時間くらいしか経ってないくせに、なんだか欲望が噴出してきて止まらん。


しかし・・・内容量と言う点では、新作のベルギーショルダーにせんで良かったな。
小物入れとして設計されたコイツでこんぐらいしか入らないんだから、長財布ホルダーのアイツはもっと物が入らなかったであろう・・・。

でも、かっこ良いですけどね!


さて・・・久しぶりにBACKLASHの革製品に触れて、嬉しくなってしまった・・・。

 ・・・・

・・・・・

ブライトルレザーのウォレットコードも欲しいな(おい)

ブライトルレザーってのは、僕が愛用してるキーホルダーにも使われている、どれ程堅牢に!丈夫に!長持ちさせるか!という事に重点を置いた革。

それを使用したウォレットコード・・・・・

・・・・


売りたくないものを売るか・・・?





なんか、負けそう。

うん・・・・悲しいくらいの物欲ブログだな、今日は。


最後に、今日の用事の事でも書いておくかな。


ええと、銀行とトライアルに行きました。
可愛がりまくっている女の子のお遣いに付き合った形です。

雨降らんで良かったな。



終わっちゃったぜ。



それでは。


胃が痛い。 ハオ、第六天です。



胃痛が・・・色んな事が解決されておらず、それが原因か・・・? 罪と罰。


さて。

と言うわけで、今日は一歩も外に出てません。
今世紀で最高の寒波が北日本を襲い、その影響で西日本もバカみたいに冷えたからでしょうか? 出る気になれんかった。

ですが、やっとBACKLASHのウエストホルダー決めました!買いました!!


まず、新作・・・正規店で聞いてみると、あれってどうやら、小物入れではなく『財布ホルダー』らしい。

「内容量?全然無いですよ」 マジか・・・長財布入るくらいだから、縦に長い物は差し込めるけど・・・
横に幅がないので、ウエストバッグとしては機能させづらいとのこと。

やろうと思えば出来るでしょうが・・・今の僕が求める用途とは合致しないな、と。

欲しいは欲しいですけどねぇ・・・・再販、厳しそうだし。 でも、断念。


なので、定番商品である2つ・・・ノーマルと、メキシカンダブルショルダーを使用したポケット付きのモノ。

内容量や、モノの出し入れを考えた時、ポケット付きが良いと思ったのですが・・・
この商品、一つ大きな難点が・・・それはデザイン。

定番と違ってシルバーでピカピカの金具はめっちゃ好きなのですが、本体の・・・そう、利便性と言う点では最も強い理由になるポケットがある、それ故に、なんか可愛らしくなっちゃってるのです。


これも、正規店のスタッフさんの言葉なのですが、「機能性と言うよりも、見た目で気に入った方を選んでください」


正に、それに従った形です。

確かに、利便性は良い・・・・電車やバスのチケットをパパっと収納できる外ポケ・・・アトマイザーやガムなど、細かいモノをわけて入れることが出来る、外ポケ・・・

でも、どうしても・・・デザインが可愛くなってしまっている!
ポケットを増設する過程で、底の部分が丸っこくなってるのがまた難とも・・・。

値段的には3000円くらいの違いです。
それなら、革が多くポケットの付いたこちらを選んだ方が得かもしれません・・・でも、僕には合わないと思った。

後、やはり・・・色々なサイト、ブログ・・・・チェックした結果、僕が導き出した「ポケット付きの方が、小さいのでは?」という疑問も、実際にそうである、と断定されたので、それも理由の一つです。



やはり購入した後の今でも、若干、後悔があります・・・・
でも、これらは定番商品。 何年も使ってみて壊れたり駄目になったりした時、次に買い換える時にポケット付を選べばいい・・・だって、今はノーマルの方が着けたいんだもの。

ファッションてのは、先々を考えるより、今 何が着たいか、ですよね。 重要なのは、今です。


と言うわけで、定番ノーマル。 カラーは勿論ブラック。
26日には届くので・・・もし、どなたかが家に居るならば、その人と一緒に初出しですな。

27日の大事な用事に間に合うようにとお願いしたので、なんにせよ、近々装備可能です!

楽しみ過ぎる・・・今から、入れる予定の物を用意しておこう・・・!



あと、後々を考えてキャンセルしてしまったのですが、実はこれと一緒に買おうとしていたものがあります。

『BACKBONE フリスクケース』

BACKLASHと並び、僕の小物アイテムの枠を締めているブランドです。
最近ずーっとバックポケットに突っ込んでるレザーグローブと同じブランド。

ずーっと着けてるWCキーホルダーも、BACKBONE

ずーっと着けてる携帯ホルダーも、BACKBONE

そんな、お気に入りブランド。


そこがリリースした、フリスクを入れる為のレザーケース。
ベルトループにさげるためのキーホルダー付きと言う豪華使用。

正直、欲しいです・・・・小物大好きな僕としては、とても魅力的なプロダクトだ・・・。


でも、注文段階で、一先ず考えようと、カートから外しました。

後々の事も考えて・・・色々と一緒に遊びたい人もいるし、ちょっとセーブ。
でも、買っちゃいそう・・・安いし。

僕はフリスク狂でも何でも無いのですが、色々と使えて、キーホルダー部分もクールで、お手ごろなコイツ。
欲しいです。 また、色々とモノを売って、余裕を作って買うか。

それまで、どうか売れずに・・・!





結局、物欲話になってしまった。 胃の痛みを堪えつつ・・・罪深い。



それでは。

ううむ、真夜中はテンションが違ってくるなぁ。 ハオ、第六天です。


今日の予定がなくなりました。
先方には十分、こちらの意思を伝えたので、だいぶん解ってくれてると思います!

それから、事前報告はちゃんと『事前』に。 頼むよ!マジで!! 

その代わりではありませんが、25~27、それと3月1日等・・・

まだまだ、この先も予定を詰める予定。 覚悟召されよ。



さて。

いやあ、今日も囁いた囁いた。 自分でも後々「何言ってんだ」って思うくらい、囁いた。

僕は、かなり計画的に物事を進める性質なのですが、いざ本番!となると、何も考えずに、その時したい事・言いたい事を全力でしちゃいます。 悪癖と言えるかも知れません。

ただ、根っこの部分は慎重すぎるあまりに優柔不断さすら見えてくる僕からすれば、これぐらいの勢いで調度良い。


着々と、ただ全ての工程を全力で。
どこかで矛盾が生まれても、それはその時その時、したい事を全力でしてるから。

積み重ねて積み重ねて・・・・経年で変化するモノのように、自分だけの思いの丈を伝える。

せっかち故に、僕は積み重ねるスパンが短いし数多いのが、相手側からすれば戸惑う要因となるのでしょうが、しょうがない。 僕は、とにかく動いていたい。自分のために、誰かのために。


あと1ヶ月ちょい・・・存分に焦らせていただきます。 つまりは、猛攻です。 覚悟召されよ。





と言うわけで、今日は予定がなくなりましたので、中古屋巡りしてD食探したり、物売ったりします。


今からお風呂入って、眠くなるまでX-FILE観て・・・昼過ぎに起きて動こうかな!
氷たくさん入れたコーラとおつまみ用意せねば。

そういや、今日は彼女を送った後、2時間くらいフラフラと歩いて家まで帰ったのですが、やはり・・・・一切疲れない。
ブーツだというのに、足も痛くならない。

帰ってきて、イスに落ち着いても、運動後のドっとくる疲労感も何も無い・・・・

徒歩移動族レベル50くらいは、いってんじゃなかろうか?(MAX99として)

ううむ・・・これで、運動不足と診断されたりするから不思議だ。
力仕事とウォーキングって運動じゃないの?

もっと有酸素的な何かをしないと駄目なのか・・・・?
逆に言うと、それさえすれば完璧なのか・・・?

分からん! なんしか、好きに続けていきたいと思います。



あと、BACKLASHのウエストホルダー・・・・いまだに悩んでいます。

結構、ざっくりと小物をぶち込みたいので、ベルギーショルダーの新作よりかは、定番の方がいい気がしてきた・・・。
旅行時、デジカメも入れられるし(新作は、それほどスペースがない)

ふむ・・・考えどころだ! 彼女にも相談してみよう!




え?彼女居るのだって・・・・? 言うのは自由でしょう・・・察してください。


それでは!
気温が高い。 少なくとも、体感は。 ハオ、第六天です。



連休2日目は、小倉に物を売りに行くことに。 弟が車出してくれました。

どうしてもレザーが着たかったので、HARLEM ROUNGEのレザージャケット。
流石に寒いか・・・と思いましたが、なんか今日暑い。

家の中に居ると寒く感じるんだけどなぁ・・・日が照ってるせいか?

まあ、そんなこんなで、美鶴フィギュアとかドロッセルとか、武装神姫のクレイドルとか・・・
そこそこな値段で売れた。 流石に元値よりかは低いが、こんだけの値で売れたら上等か。

しかし、アミュの地下駐車場の料金の高さは相変わらずですな。 30分で200円! まったく、何を考えているんだ?


でまあ、三男坊の勤務態度をチェックもせずに、早々に小倉から立ち去る。
誰かさんには1日居るとか言ったけど、ありゃ嘘だ。 てか、俺が一日中小倉に居る訳ないだろ。 ちょっとは考えろっつーの。 クスクス。


そんなこんなで、今は家でくつろいでいます。 Dの食卓は・・・3月入ってからでいいや。
OPだけニコニコで観たけど、相変わらずの”ど”ポリゴン・・・・筒井マリアと並ぶ不気味さだぜ・・・・。



さて。

明日明後日は用事があるし、一応仕事もあるし・・・
後はゆっくり、夜中の4時くらいまでネットサーフィンですな(寝ろ)

その前に、そろそろ決めねばならん事がある・・・


BACKLASHのウエストホルダーの件に関してだ(またそれか)

今、3種類の候補の中から、どれを選ぼうか迷っています・・・


・ダブルショルダー ウエストホルダー
・メキシカンダブルショルダー ポケットウエストホルダー
・ベルギーショルダー ウエストホルダー


上2つが、マイナーチェンジしながらも定番としてずっと展開し続けてきたBACKLASHの名物商品。

普通のダブルショルダーのが、ホントにシンプルな定番モデル。
基本的には、2つあるフックでベルトループに吊るすんだけど、僕のようにベルトループのダメージが気になってしまう人の為に、ベルト直接通しても使用できるようにデザインされています。


メキシカンダブルショルダーの方は、定番モデルに外ポケットを2つ追加して、利便性・デザイン性を高めたもの。

値段も4000円くらい高い・・・が、この外ポケットを実際に使用するファンは殆ど存在しないらしく、直売所の人曰く、「デザインで気に入った方を選んでください」


そして、今回の2013年SS企画物である、ベルギーショルダーのウエストホルダー。

上記の2つより、若干小さい。 というか、細長くてスタイリッシュなデザイン。
スナップボトンを配し、ベルトループに直接取り付けるタイプなので、脱着が簡単で便利。

ただ、内容量的にはぞ行きに劣る為、そこは難点。 でも、一番カッコイイ。


ご存知の方も居るとは思いますが、僕は手ぶら党の党員です(知らんわ)

バッグを持つなんてご免被るし、必要最低限の物しか持ち歩きません。

しかし、その必要最低限も一応はスペースを必要とする物達でして、いつもズボンの5ポケットが全てパンパンになっており、正直言って動き辛かった・・・

それを解消するべく目をつけたウエストホルダー。 ちなみに、僕の持ち物はというと・・・

ウエットティッシュやティッシュ・ハンカチ・コインケース・フリスクやミントガム・眼鏡拭き・アトマイザー
これぐらい。

あまりありません。
携帯は、BACKBONEの携帯ホルダーに入れてるし、財布はウォレットチェーン付けてポケットに突っ込んでる。

なので、問題は・・・収納性。
それで言えば、上記2つは問題なし。 ポケットの方が細かく入れられていいかな?

ただ、デザイン的にも値段的にも優れている3つ目のベルギーショルダーの方は、写真でしか確認できてないので、どれくらいの大きさなのか分からん。


順当に行けば、ポケット・・・5年以上使える商品なので、買いなおすことは念頭から外して考えるとして、やはり・・・
しかし・・・ポケットのデザイン、なんとなく可愛すぎる気がするんだよなぁ。

ならば、定番化というと、やはりポケットの収納性に惹かれてしまい、決めきれず。

ベルギーショルダーは、正体が分からん。 


悩むぜ・・・・! ベルギーショルダーの入荷が3月上旬、それまでに決めるか・・・定番2つもなくなる前に。



それでは。

忍者ブログ | [PR]

(C)月夜を闊歩 ブログ管理者 第六天
Blog Skin by TABLE E.NO.CH