忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
リンク
アーカイブ
プロフィール
HN:
第六天
HP:
性別:
男性
趣味:
夜の散歩・長距離サイクリング、TVゲーム、アメリカンフィギュア収集、レゴブロックいじり
自己紹介:
レゴブロック・お城シリーズとアメリカン・フィギュア及び武装神姫、PSのB級ホラー・アドベンチャーゲームをこよなく愛する紳士です。

●アーティスト・バンド●
・ASH
・Limp bizkit
・マリリン・マンソン
・ナタリー・インブルーリア
・LUNASEA
・PIERROT
・再結成する前のL'Arc‐en‐Ciel
・YKZ
・tohoko
・OLIVIA
・新谷良子
・marble
・妖精帝國

―他多数―

●尊敬する人物●
・李 書文
・李 連杰(ジェット・リー)
・小杉十郎太(声優・モルダー!)
・徳山秀典(俳優・伊沢マサキ役等)
・東方不敗マスターアジア(王者の風)
・サーマート・シリントゥ(無敗王者)
・夜行妃古壱(弐号立会人)
・伽羅(元・零号立会人)

●尊敬するボクサー●
・粟生隆寛
・佐藤幸治
・長谷川穂積(人となりが好き)
・クリスチャン・ミハレス
・ナジール・ハメド
・フロイド・メイ・ウェザーJr
・シュガーレイ・レナード

●好みの声/憧れる声●
・能登麻美子
・田中敦子
・皆口裕子
・小杉十郎太

●漫画・映像●
・ARIA
・藤原ここあ作品
・ネギま!
・スパイラル~推理の絆~ &アライヴ
・喧嘩商売
・空手小公子
・女神の鬼
・少女ファイト
・ヒャッコ!
・初恋限定。
・陰陽大戦記
・ベイブレード シリーズ
・舞-HiME プロジェクト シリーズ
・学園ユートピア まなびストレート!
・ひだまりスケッチ
・けいおん!
・セラフィムコール
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
・ゼーガペイン
・電脳コイル
・学園戦記ムリョウ
・夏目友人帳
・巷説百物語
・蟲師(TV+漫画)
・ホーリーランド(ドラマ+漫画)
・R.O.D.(THE TV & OVA版)
・攻殻機動隊(映画版除く)
・花舞台(NHK古典芸能番組)
・X-ファイルシリーズ(神)
―他多数―

●ゲーム●
・アカイイト
・アオイシロ
・EVER17
・メモオフ
・アマガミ
・シスプリ
・NOel
・ICO
・零シリーズ
・PERSONA2・3・4
・パラサイト・イヴ2
・夕闇通り探検隊
・トワイライトシンドローム探索編・究明編
・クロックタワー1・2・ゴーストヘッド
・マリア~僕たちが生まれた理由~
・学校であった怖い話S
・ダークシード
・MISTシリーズ(CYAN社製作)
・鉄拳シリーズ
・サムライスピリッツ(特に天草降臨SP)
―他多数―

●お勧めアメフィグ●
-SPAWN-
・GUNSLINGER
・BLACK KNIGHT
・BLACK KNIGHT 3
・THE BLACK HEART
・SPAWN I.039(REPAINT)
・SPAWN Ⅳ
・SPAWN 10th ANNI
・MEDIEVAL SPAWN Ⅱ(RE)&Ⅲ
・hsi.2 RS 2(WAL-MART)
・THE DARK AGES I.023
・SKULL SPLITTER(R3)
・COGLIOSTRO REPAINT
・GRAVE DIGER(1&2)

-その他-
・Kenner 製 PREDATOR
・BLAIR WITCH(1st)
・RED RIDING HOOD
・REVOLVER OCELOT 1&2
フリーエリア
最新記事
(11/19)
(11/19)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
最古記事
最新コメント
[05/04 Charlesfum]
[03/31 Ahegomej]
[03/27 Asamurub]
[03/19 Aanasah]
[03/12 MichaelCem]
最新トラックバック
RSS
ブログ内検索
バーコード
カウンター
わたくし 第六天が、日常の出来事や好きなものについて自由に語る、まとまりのない雑記BLOG・・・もとい、チラシの裏にでも書いてろ的なBLOGです。
PAGE | 136 135 134 133 132 131 130 129 128 127 125 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふ、ふふふ、ふはははははは

はーーーっはっはっはっはっはあーーーーーーーーーー!!!

HAHAHAHAHAHAHAHAHAHAAAAA!!!!

(落ち着け)


いやいや、ハイテンションにもなりますよ!

そう、ついに届いた、至高のS・P・A・W・N!!










THE ART OF SPAWN ISSUE119!

GUNSLINGER!!




もう、マジに待ち望んだ!! 神の啓示があったかのように、俺が目覚ました瞬間に郵便、そしてコレですよ。 そりゃ、今まで以上に信心深くなるってものさっ!!

もの凄くカッけえ・・・。 ガンスリンガー、かあ(っこ)いいよガンスリンガー。 もう、誰が作ったんだ!?(マクファーレン)

つーか、こんなにハッチャけたのアカイイトリトグラフ以来? つか、それ以上?


で、興奮のあまり、写真も進むよ。



分かりにくいけど、両腰にはピースメーカー(コルトSAA?)。 でも、脱着不可! でも、マクファーレンらしく完成したものを接着してるので、剥がせば使える。 ・・・まあ、そんなヤバイ真似は俺には出来ませんけど。



横顔も渋い! 据わった眼で睨み付ける!!
なんつーか、今までのSPAWNよりも若干老けて見えます。 老練ガンマン? ほ、惚れるぜ! 



ローアングルから撮らないor見ないと、目が見えないってのがイイ! 素晴らしいバランスです!!





で、SPAWN Ⅳ アンマスクと対峙させてみたり。 スプーも見守ってますぜ!(ますぜ?)



こっからはデジカメの充電が切れたので(どんだけ撮ってんだよ)、携帯カメーラでの撮影。


久々にブリスターから出したヴァッシュとのツーショット。 あ、内藤ネコも居た。
同じマクファーレン同士、背も近い(ガンスリンガーが真っ直ぐ立ったらほぼ同じ)。

雰囲気がマッチしそうだったので、ヴァッシュの付属土台と組み合わせ。 結構イイ感じで。

ウルフウッドを思い出す(泣)


ああー、撮った遊んだ楽しんだ。 予想以上の出来に全第六天が泣いた。


で、このガンスリンガーですが、他と一線を画す部分があります。 それはズバリ(古)、他の同ブリスターサイズSPAWNよりも大きいってことです!(差 7、8センチ)

いや、実際写真でブリスターだけ見てると分からなかったんですけど、じつは足は取り外して収納してあるんです。 だから、自分で付けなくてはいけないんだけど・・・・、これがかなり難儀。
そう、メチャクチャ固いんです!! でも、他のパーツが壊れたら困るから、力を入れて付けられない!! 足付けるだけで40分くらいかかりましたよ・・・。

でも、そんな苦労が吹っ飛ぶくらいの出来。 ああ、もう一個欲しいなあ(!?) つーか、12インチバージョンも買おうかなあ(マジっすか?)マジよ?


とまあ、そんな理由でブリスターに戻せなくなったんで、SPAWNⅣアンマスクのBOXに収納。 銃煙処理が施されたクリアケースなんで、ガンスリンガーがマッチしてかなりカッコいい! 



(写真では煙が濃くなって雰囲気がイマイチですが、実物は薄めでイイ感じです)

あと、写真では外していますが、居場所を失ったアンマスクは適当に端っこ寄ってます(酷え)


つか、もう壁に飾りきれなくなったんで、専用ケース棚でも買おうかなあ(おい)



ああ、語った語った。 高校入学と共にレゴのように冷めてきたとか思ってたけど、やっぱ駄目ですね。
レゴとアメフィグは俺の人生の一部ですから。 ・・・あれ?何気にヤバイ発言?

まあ、それは大げさにしても、数少ない「本当の趣味」って事ですね。
つか、最近、興味の対象が「アメフィグに限らず」になって来てるんで、ちょっとヤバイかも。 ねんどいろも買う可能性が?



まあ、それを表す様に、今購入しようかどうか悩んでいる日本製フィギュアを紹介。


海洋堂 ガゼル ザ・ピースメイカー リペイント版 ブラック・ビースト


TRYGUN
の外伝的作品の主人公。 手に持つピースメーカーのカッコ良さが異常。

定価9000円と、かなり高めですが、もう2年前の商品で、どこも新品2000円とかで売り出してるので、今が買いかな、と。

恐ろしいくらいに動くアクションフィギュアで、ピースメーカーも3つの形態に変形可能。 ただ、このピースメーカー、重量感の割りにモロイとか聞きます・・・。


アメフィグにはない、日本製ならではの頑丈さとアクション性が魅力の作品ですが、問題が一つ、つか、一番の問題。 それは、



顔がダッサい!! 荒いとかじゃなく、デザイン自体が酷い。 リペイント版も同様。 常に酔っ払ってるという設定が裏目に。


なので、同じく海洋堂から発売されている、

海洋堂 GUNGRAVE 8inchアクションフィギュア ビヨンド・ザ・グレイヴ



このフェイスを流用するのがいいかな、と。 ちょろんとカスタムすれば出来る筈。



こっちはかなりカッコいい。 つか、グレイヴがカッコいい。

でもまあ、こっちは何故か高いままだから、手が出ないんですが・・・・。




で、お次はこいつ



リボルテック シリーズ 「ダンテ」

開封前までは有り得ない顔のせいでテンション低いという噂ですが、開けて遊ぶと化けるってのでも有名です。

なんでも、アクションポーズ取らせて角度が変わったりすると、この顔が、かなりカッコ良く映るらしく。



ホントだ。

最初、某アメリカ超人みたいとか思ってたけど。 アクションフィギュアって化けるんですね。

で、このダンテ。 つかこのリボルテックシリーズ、なんとオール2000円。 低価格にも程があります。

こっちは金に余裕がある時にでも購入しようかなあ・・・。




・・・・


・・・・・なんか、ホントに方向性変わったよね。

雑記ブログからは外れてない、と思ってたけど・・・。 うーん、これはどうなるのかなぁ。


まあ、いいかなあ。 ある意味オールマイティ?



と、こっからは日常話。 昨日のブログで(いらんこと)入れようとか言っちまったもんですから。

つっても、この記事買いてる段階では、まだ昼の二時。 外に出てすらいません。 今日、仕事休みだし。

それに、今日辺りアマゾンから注文の品が届くので、迂闊に家を開けられない(代引きだし、家に人居ないし)


つーー訳で終了! お疲れ様でした!


・・・・すいません、調子乗りました。

でも、ホント長い事書いてたから、ちょっと気分が悪い・・・。 てなわけで、これにて。




TO DAY'S BGM
/未来の花 (LIV)
/Killing Me (L'Arc‐en‐Ciel)
/Hey my friend
/GIMME ALL OF YOUR LOVE !! (Tommy heavenly[↑]6)

何故か夏歌特集・・・・・。
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)月夜を闊歩 ブログ管理者 第六天
Blog Skin by TABLE E.NO.CH