忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
アーカイブ
プロフィール
HN:
第六天
HP:
性別:
男性
趣味:
夜の散歩・長距離サイクリング、TVゲーム、アメリカンフィギュア収集、レゴブロックいじり
自己紹介:
レゴブロック・お城シリーズとアメリカン・フィギュア及び武装神姫、PSのB級ホラー・アドベンチャーゲームをこよなく愛する紳士です。

●アーティスト・バンド●
・ASH
・Limp bizkit
・マリリン・マンソン
・ナタリー・インブルーリア
・LUNASEA
・PIERROT
・再結成する前のL'Arc‐en‐Ciel
・YKZ
・tohoko
・OLIVIA
・新谷良子
・marble
・妖精帝國

―他多数―

●尊敬する人物●
・李 書文
・李 連杰(ジェット・リー)
・小杉十郎太(声優・モルダー!)
・徳山秀典(俳優・伊沢マサキ役等)
・東方不敗マスターアジア(王者の風)
・サーマート・シリントゥ(無敗王者)
・夜行妃古壱(弐号立会人)
・伽羅(元・零号立会人)

●尊敬するボクサー●
・粟生隆寛
・佐藤幸治
・長谷川穂積(人となりが好き)
・クリスチャン・ミハレス
・ナジール・ハメド
・フロイド・メイ・ウェザーJr
・シュガーレイ・レナード

●好みの声/憧れる声●
・能登麻美子
・田中敦子
・皆口裕子
・小杉十郎太

●漫画・映像●
・ARIA
・藤原ここあ作品
・ネギま!
・スパイラル~推理の絆~ &アライヴ
・喧嘩商売
・空手小公子
・女神の鬼
・少女ファイト
・ヒャッコ!
・初恋限定。
・陰陽大戦記
・ベイブレード シリーズ
・舞-HiME プロジェクト シリーズ
・学園ユートピア まなびストレート!
・ひだまりスケッチ
・けいおん!
・セラフィムコール
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
・ゼーガペイン
・電脳コイル
・学園戦記ムリョウ
・夏目友人帳
・巷説百物語
・蟲師(TV+漫画)
・ホーリーランド(ドラマ+漫画)
・R.O.D.(THE TV & OVA版)
・攻殻機動隊(映画版除く)
・花舞台(NHK古典芸能番組)
・X-ファイルシリーズ(神)
―他多数―

●ゲーム●
・アカイイト
・アオイシロ
・EVER17
・メモオフ
・アマガミ
・シスプリ
・NOel
・ICO
・零シリーズ
・PERSONA2・3・4
・パラサイト・イヴ2
・夕闇通り探検隊
・トワイライトシンドローム探索編・究明編
・クロックタワー1・2・ゴーストヘッド
・マリア~僕たちが生まれた理由~
・学校であった怖い話S
・ダークシード
・MISTシリーズ(CYAN社製作)
・鉄拳シリーズ
・サムライスピリッツ(特に天草降臨SP)
―他多数―

●お勧めアメフィグ●
-SPAWN-
・GUNSLINGER
・BLACK KNIGHT
・BLACK KNIGHT 3
・THE BLACK HEART
・SPAWN I.039(REPAINT)
・SPAWN Ⅳ
・SPAWN 10th ANNI
・MEDIEVAL SPAWN Ⅱ(RE)&Ⅲ
・hsi.2 RS 2(WAL-MART)
・THE DARK AGES I.023
・SKULL SPLITTER(R3)
・COGLIOSTRO REPAINT
・GRAVE DIGER(1&2)

-その他-
・Kenner 製 PREDATOR
・BLAIR WITCH(1st)
・RED RIDING HOOD
・REVOLVER OCELOT 1&2
フリーエリア
最新記事
(11/19)
(11/19)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
最古記事
最新コメント
[05/04 Charlesfum]
[03/31 Ahegomej]
[03/27 Asamurub]
[03/19 Aanasah]
[03/12 MichaelCem]
最新トラックバック
RSS
ブログ内検索
バーコード
カウンター
わたくし 第六天が、日常の出来事や好きなものについて自由に語る、まとまりのない雑記BLOG・・・もとい、チラシの裏にでも書いてろ的なBLOGです。
PAGE | 172 171 170 169 168 167 166 165 164 163 162 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ええ、今週のコードギアスー・・・・・



正直言います。 つまらない

「結局こうですか。 ええ、そうですか」みたいな。 ホント、つまらない。


ユーフェミアの死、ギアス、それらを乗り越えての23話、ルルがどう変わっていくのかと思っていたら、これ。

「人の心は邪魔だ」 壊れてしまいましたね、ええ。 非常に分かりやすい。 悪い意味で。

変な例えをすると、HELLSINGのセラスが人の心をなくしちゃった、みたいな展開ですね(分かりづら過ぎ)



もう、ありきたり過ぎてガッカリ。 いや、黒の騎士団・新日本設立!ブリタニア軍制圧へ!!って流れは分かります。 もうここらはどうしようもないっつーか。

問題はルル、人物です。 ナナリー電話までは良かったんだけどなあ・・・。 ラストが駄目だった。


正直、こんな容易に予想付くような展開はいりません。 いや、26話?まで見なきゃ断言は出来ないんですが、今の時点では「期待はずれ」。



でも、虐殺ブリタニア軍がボッコボコにされてるのは爽快だった。 あーいう輩共がぶっつぶされるのは好きです。 こーいうところに、俺の「昔のアメリカンアクション映画好き」な趣向が見え隠れする(マジでどうでもいい)



と、これ以上言っても仕方ないし、今回の話だけで決め付けるのも良くないので、今週の俺的感想を(かなり感情的になってますのでご注意)





まず、

キレました。 意外にもゼロへの疑いは無く。 つか、キレた扇かっけえ。 そして気になるポイント、どうやって桐原を救い出したのか? やりますね、扇。 ぬうパワーですか?

で、来週辺りマジピンチなヌウ改めチグサ
もしもTVか何かの中継で「レジスタンスがブリタニア民を処刑していく映像が流れて、そのなかにヌウ(チグサ)も混ざっていた・・・」とかなら、俺ぁマジに抗議します。 で、扇までも壊れてルル化したりしたら、もう観ません、これ。




ヌウ

じゃねえや、千草? 扇の欄にも書きましたが、ピンチ。 でも、ブリタニア軍人時代の記憶が一時的に戻って、乗り込んできたレジスタ殲滅、とかもありえますね。 で、「なんで私が・・・」みたいな。

つか、なんなんだよこのバカップル。 相手が扇だからこそ許せる所業ですよ。


まあ、ホントに俺が言いたい事は一つです。 頼むから、記憶戻らんで




コーネリア

やばい。 こういう強気キャラの放心状態は駄目ですよ。 ちょっと待ってよ駄目だって。
そして、来週死亡がほぼ確定。 シュナイゼル兄さん、頼むから、コーネリアを助けてやって。 彼女だけでいいから。

で、多分、ダールトン&ギル は死にます。 コーネリアを守りながらか、コーネリアが死んだ後、キレて特攻、返り討ちか・・・。

ギルとコーネリアには生きてて欲しいんですが・・・。




ユフィ

ちょっと待って、泣きそう。 まさか死ぬような位置づけとは思わず・・・。

まあ、救いがあったとすれば、何も覚えていなかったこと & スザクに看取られた事。 ・・・やばい、やばいって、最後らへんのユフィの台詞・・・。 つかもう、せめてコーネリア間に合え!

もう、好感MAXです。 髪型が変でもいい。 君が主役だ!!




スザク

キレろスザク!! マジでゼロぶっ飛ばして。

今まで、ゼロを邪魔する鬱陶しい行動・言動で、一部のファンから嫌われていたスザク。 俺もスザク嫌いだったのですが、もういいです。 主役交代殺れスザク。

つか、やっとスザクがヒーローっぽくなってきましたね。 もう一人の主役っつか。 V.V.出現で、もしかしたらギアス能力を持つことに? もしそうならば、もはや超人ですね。 そのうち素手でナイトメアを破壊しだしますよ。 まさに東方不敗。


で、前回、C.C.が気になることいってましたし、もしかしたら、スザク主役で第二期? まあ、それもいいと思います。

22話、23話。 我ながら単純やなぁ、とは思いますが、スザクの好感がUPした話でした。




V.V.

なんつー声だ・・・じゃなくて、どっから出てきた?みたいな。 つか、こうやって名前書くと、ロックマンXのヴァヴァみたい(関係ない)

格好からして、ブリタニア所属ですか? そして、スザクと契約するのか? 気になるキャラです。




ニーナ

おっそろしいくらいの死亡フラグ

マリアンヌと同じ機体でゼロに特攻、人の心をなくしたらしいゼロにパトロられる or カレン及び黒の騎士団に蜂の巣にされる。 まあ、ホントのところ、生きてて欲しいんですけど。

いや、ブリタニア軍加入、ロイドの部下に→復讐って流れでしょうか。 そうならまだ救いがある。

つか、ユフィ死亡時の彼女の顔・・・・、ひぐらしも鳴き止みますよ、コレ。




ナナリー

まさかとは思うけど・・・死にませんよね?

彼女が殺されて、それを見たルルが元に戻るとか、そういう展開はないですよね? まさかね~。
もしくは、彼女が死んで、ルルがマジに壊れて何処かへ消える・・・とか。 まあ、皇帝ってラスボスもいるし、そりゃないか。

つか、彼女もそうやけど、何気にアシュフォード学園危ない。 つか、ブリタニア一般人危ない。 人の心捨てたってルルなら、ブリタニア民処刑されてても笑ってそう。 まあ、建国の際に「人種問わず」みたいな事言ってたから、民衆は庇うか・・・・? どうやろう。




神楽耶

予想GUYです。 こんなキャラ? いや、なんとなく合ってるとは思うけどもさ。

で、「ゼロの嫁」発言。 おいおい、喋り方といい、なんかミーハーやな、おい。

でも、実はかなり考えてそう。
でも、考えた結果、帰結したのが「ゼロの嫁」なら、残念な事この上なし。




カレン

うん、学園の皆を心配したのは高評価。 今回はそんだけ。 つか、最近かげ薄いぜ。 頑張れ忠犬。




ラクシャータ

前回、あまり人道的じゃない事をハッキリさせたラク。 心情を描かれたりしない位置にいるから? 

でも、ただ「面白そうだから」ってだけのマッドサイエンスな人物じゃないのも分かりました。 つか、ディートハルトとイイコンビみたいな感じになっているのが気になる。 やめてよね。

あと、今後、我がロイドと どう絡むのかも気になる。




ディートハルト

これ以上底がなさそうやし、もういいや。 黒の騎士団的には重要でも、俺的には要らん。




マリアンヌ

C.C.の別人格? それとも、ルルの母親の意識なのか? ルル母なんだとしたら、ろくでもネエ女ですね。 とにかく、これら謎の解明は二期でしょうし、放置で。




中国首相?

こういうヤツを出してきたってことは、おそらく今後、本格的に中華も絡んでくるって事ですよね?
九州ブロックを賑やかしただけではなかった、と。




そして、オレンジ

おはようございました」 これ以上の言葉は要らない。








・・・感想になってなくねえか? いや、ホントになってないよ、コレ。


まあ、とにかく、今回の話は、ある意味22話よりもきました。 ルルが泣いて、C.C.が慰めて(?)ってシーンまでは順調だったのに、ラストはある意味開き直ったルルの「人の心はいらない」発言。

シャーリーの時に悩んだルル。 あっこからの成長は? あの描かれた過程は?



・・・マジに、皆とは違う意味で次回、24話以降に期待。

シャーリーの時の様に流れを変え、ルルの成長が見られるのか? それとも壊れっぱなしのまま後味の悪いエンディングにするのか?



・・・つか、今回23話、俺的にはアウトだったけど、他の人の評価は概ね好評のよう。 どうやらルルの策略面とその結果の評価が高い? こんな否定的な意見を書いてるのは俺ぐらいでしょうか。


まあ、人それぞれですね、ええ。 では、鬱展開とグロが世界一嫌いな第六天のコードギアス第23話感想でした。



あ、最後に一言。 やっぱ、「ユフィが皇帝になって国を変える」みたいな事をにおわせまくったあのシーンは、ミス?





うおお、やり過ぎでしょうか? 前回に引き続き、ギアスにとってのプラス評価を書いてない。

・・・Oh Well! まあいいや。


つか、福岡県北九州市で第二期、放送しない気がするんだよね~・・・・・、いや、これはマジに有り得ますよ・・・。





では、今回はこれにて。 つか、変に疲れた・・・。





TO DAY'S BGM
/storm (小清水亜美)
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)月夜を闊歩 ブログ管理者 第六天
Blog Skin by TABLE E.NO.CH