忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
リンク
アーカイブ
プロフィール
HN:
第六天
HP:
性別:
男性
趣味:
夜の散歩・長距離サイクリング、TVゲーム、アメリカンフィギュア収集、レゴブロックいじり
自己紹介:
レゴブロック・お城シリーズとアメリカン・フィギュア及び武装神姫、PSのB級ホラー・アドベンチャーゲームをこよなく愛する紳士です。

●アーティスト・バンド●
・ASH
・Limp bizkit
・マリリン・マンソン
・ナタリー・インブルーリア
・LUNASEA
・PIERROT
・再結成する前のL'Arc‐en‐Ciel
・YKZ
・tohoko
・OLIVIA
・新谷良子
・marble
・妖精帝國

―他多数―

●尊敬する人物●
・李 書文
・李 連杰(ジェット・リー)
・小杉十郎太(声優・モルダー!)
・徳山秀典(俳優・伊沢マサキ役等)
・東方不敗マスターアジア(王者の風)
・サーマート・シリントゥ(無敗王者)
・夜行妃古壱(弐号立会人)
・伽羅(元・零号立会人)

●尊敬するボクサー●
・粟生隆寛
・佐藤幸治
・長谷川穂積(人となりが好き)
・クリスチャン・ミハレス
・ナジール・ハメド
・フロイド・メイ・ウェザーJr
・シュガーレイ・レナード

●好みの声/憧れる声●
・能登麻美子
・田中敦子
・皆口裕子
・小杉十郎太

●漫画・映像●
・ARIA
・藤原ここあ作品
・ネギま!
・スパイラル~推理の絆~ &アライヴ
・喧嘩商売
・空手小公子
・女神の鬼
・少女ファイト
・ヒャッコ!
・初恋限定。
・陰陽大戦記
・ベイブレード シリーズ
・舞-HiME プロジェクト シリーズ
・学園ユートピア まなびストレート!
・ひだまりスケッチ
・けいおん!
・セラフィムコール
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
・ゼーガペイン
・電脳コイル
・学園戦記ムリョウ
・夏目友人帳
・巷説百物語
・蟲師(TV+漫画)
・ホーリーランド(ドラマ+漫画)
・R.O.D.(THE TV & OVA版)
・攻殻機動隊(映画版除く)
・花舞台(NHK古典芸能番組)
・X-ファイルシリーズ(神)
―他多数―

●ゲーム●
・アカイイト
・アオイシロ
・EVER17
・メモオフ
・アマガミ
・シスプリ
・NOel
・ICO
・零シリーズ
・PERSONA2・3・4
・パラサイト・イヴ2
・夕闇通り探検隊
・トワイライトシンドローム探索編・究明編
・クロックタワー1・2・ゴーストヘッド
・マリア~僕たちが生まれた理由~
・学校であった怖い話S
・ダークシード
・MISTシリーズ(CYAN社製作)
・鉄拳シリーズ
・サムライスピリッツ(特に天草降臨SP)
―他多数―

●お勧めアメフィグ●
-SPAWN-
・GUNSLINGER
・BLACK KNIGHT
・BLACK KNIGHT 3
・THE BLACK HEART
・SPAWN I.039(REPAINT)
・SPAWN Ⅳ
・SPAWN 10th ANNI
・MEDIEVAL SPAWN Ⅱ(RE)&Ⅲ
・hsi.2 RS 2(WAL-MART)
・THE DARK AGES I.023
・SKULL SPLITTER(R3)
・COGLIOSTRO REPAINT
・GRAVE DIGER(1&2)

-その他-
・Kenner 製 PREDATOR
・BLAIR WITCH(1st)
・RED RIDING HOOD
・REVOLVER OCELOT 1&2
フリーエリア
最新記事
(11/19)
(11/19)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
最古記事
最新コメント
[05/04 Charlesfum]
[03/31 Ahegomej]
[03/27 Asamurub]
[03/19 Aanasah]
[03/12 MichaelCem]
最新トラックバック
RSS
ブログ内検索
バーコード
カウンター
わたくし 第六天が、日常の出来事や好きなものについて自由に語る、まとまりのない雑記BLOG・・・もとい、チラシの裏にでも書いてろ的なBLOGです。
PAGE | 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

ヤヴァイです。

 

服に金を使い過ぎました。 

 

いけませんね、会員限定セールは。 30%OFFという魔法の言葉に惑わされてしまいました。

まさか、○万円も使ってしまうとは・・・。 

これで、「今月、金があるから、セガサターン速攻生徒会をセットで購入するぜ!ゲボハハハハ!!」計画は水泡と帰したわけです。(絶対、知ってるヤツいねえ)

※ セガサターンの格闘ゲーム(バンプレスト)。 名作。

 

「マネー・・・。 金とは、儚いものだな」  「坊ちゃん・・・」

 

 

という訳で(?)、なんちゃってゲームレビューです。

今回は短め。

 

・パラサイト・イヴ 2(SQUARE) ★★★★★

 ジャンル:アクション・アドベンチャー

 読子さん、名s(省略)

 同名の小説を原作とする、シネマティック・アドベンチャーのシリーズ二作目。

 やたらエロかった1とは違い、少し控えめです。 ただし、TVCMに主人公アヤ・ブレアのシャワーシーンを使うなど、はじけた部分もありますが。

 基本的な設定以外、舞台・ストーリー等、映画・小説版とは全く異なり、完全に違う作品となっています。

 前作はRPGでしたが、今回はアクションアドベンチャーとなっており、敷居が少し高くなりました。(ただし、本編の難易度はそう高くは無いので、慣れれば大丈夫だと思います)

 個人的評価は、「PS対応アクションアドベンチャーの最高傑作」

 さすが、スクウェアと言ったところでしょうか。 とにかく完成度が高い。 素人判断ですが、全てにおいてパーフェクト。

 重厚なストーリー・創り込まれた設定、クリアボーナス等の充実した隠し要素、そして、アクション好きが一番注目する「操作性・武装の充実度」。 どれをとっても最高の出来です。

 1999年のPS名作ラッシュの中でも、この作品はかなり上位に位置すると思います。

 これは、プレイしなければ損です。

 昔のゲームでPS対応ですが、そんなものマイナスにはなりません。 それ程、なのです。

 

 ただ・・・、こんなに素晴らしい作品なのに、続編情報が無い。 もう、7年です。

 惜しい、惜しすぎます。 このまま埋もれるのは、あまりにも勿体無い。

 

 しかし! もう直ぐPS3が発売されます!!

 きっと! きっと、スクウェアエニックスはやってくれるでしょう! でしょう!!

 やってくれなければ、スクエニ本社にメテオを撃ちこみます。 ガチで(?)

 

 

 とにかく、プレイする価値有りです! というか、プレイしなければ話になりません。

 

 あ、少ーしだけですが、生理的にキモいシーン(というか、敵が全部キモグロイ)があります。 ご注意を。

 

・サイレントヒル(KONAMI) ★★★★★

 ジャンル:ホラー・アドベンチャー

 今年、ハリウッドで映画化もされた、ホラーアドベンチャーの第一作目。

 現在、1~4までの四作がリリースされています。

 PS2対応の3や4に評価がいきがちですが、俺は、このこそ、シリーズ中最高だと思っています。

 この作品は、恐い、というよりも不気味でした。

 濃霧に包まれた、全く人の気配が無い街。

 そして、突如、反転し現れる非現実、金網の地面を持つ一面暗闇の世界。

 生皮を剥れたかの様な外見の、奇妙なクリーチャー達。 随所で現れる心霊現象(二週目)。

 凄く、新鮮なホラーでした。 今まで感じたことの無いような恐怖を感じました。

 そして、恐ろしいのはクリーチャーだけではありません。 主人公も、です。

 街中にあるものを武器とするため、主人公の手には、銃やナイフだけではなく、鉄パイプや斧、削岩機、そしてチェーンソー等の恐ろしい凶器も握られています。

 血しぶきを上げる敵を滅多打ちにする主人公。

 止めを刺すときに、敵の急所を踏み潰す主人公。

 ・・・かなり、恐いです。 そして、戦闘に関しては素人である主人公の、必死で拙い「動き」が、更に恐怖を引き立てます。 画面からは後姿しか見えないので分かりませんが、彼は一体どんな表情で敵を討っているのでしょうか?

 本格ホラーを体験したいのなら、とにかくこのサイレントヒル1をプレイしてみてください。 寒気とは違う、じくじくとした焦燥感の様な、不安感の様な、恐ろしい「何か」を感じる事が出来ます。

 

 

と、今日もまた五段階評価の意味がありません。

つーか、今更PS対応ソフトの評価? マイナー過ぎですね。 マニいですね。

退場!!

PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)月夜を闊歩 ブログ管理者 第六天
Blog Skin by TABLE E.NO.CH