忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
アーカイブ
プロフィール
HN:
第六天
HP:
性別:
男性
趣味:
夜の散歩・長距離サイクリング、TVゲーム、アメリカンフィギュア収集、レゴブロックいじり
自己紹介:
レゴブロック・お城シリーズとアメリカン・フィギュア及び武装神姫、PSのB級ホラー・アドベンチャーゲームをこよなく愛する紳士です。

●アーティスト・バンド●
・ASH
・Limp bizkit
・マリリン・マンソン
・ナタリー・インブルーリア
・LUNASEA
・PIERROT
・再結成する前のL'Arc‐en‐Ciel
・YKZ
・tohoko
・OLIVIA
・新谷良子
・marble
・妖精帝國

―他多数―

●尊敬する人物●
・李 書文
・李 連杰(ジェット・リー)
・小杉十郎太(声優・モルダー!)
・徳山秀典(俳優・伊沢マサキ役等)
・東方不敗マスターアジア(王者の風)
・サーマート・シリントゥ(無敗王者)
・夜行妃古壱(弐号立会人)
・伽羅(元・零号立会人)

●尊敬するボクサー●
・粟生隆寛
・佐藤幸治
・長谷川穂積(人となりが好き)
・クリスチャン・ミハレス
・ナジール・ハメド
・フロイド・メイ・ウェザーJr
・シュガーレイ・レナード

●好みの声/憧れる声●
・能登麻美子
・田中敦子
・皆口裕子
・小杉十郎太

●漫画・映像●
・ARIA
・藤原ここあ作品
・ネギま!
・スパイラル~推理の絆~ &アライヴ
・喧嘩商売
・空手小公子
・女神の鬼
・少女ファイト
・ヒャッコ!
・初恋限定。
・陰陽大戦記
・ベイブレード シリーズ
・舞-HiME プロジェクト シリーズ
・学園ユートピア まなびストレート!
・ひだまりスケッチ
・けいおん!
・セラフィムコール
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
・ゼーガペイン
・電脳コイル
・学園戦記ムリョウ
・夏目友人帳
・巷説百物語
・蟲師(TV+漫画)
・ホーリーランド(ドラマ+漫画)
・R.O.D.(THE TV & OVA版)
・攻殻機動隊(映画版除く)
・花舞台(NHK古典芸能番組)
・X-ファイルシリーズ(神)
―他多数―

●ゲーム●
・アカイイト
・アオイシロ
・EVER17
・メモオフ
・アマガミ
・シスプリ
・NOel
・ICO
・零シリーズ
・PERSONA2・3・4
・パラサイト・イヴ2
・夕闇通り探検隊
・トワイライトシンドローム探索編・究明編
・クロックタワー1・2・ゴーストヘッド
・マリア~僕たちが生まれた理由~
・学校であった怖い話S
・ダークシード
・MISTシリーズ(CYAN社製作)
・鉄拳シリーズ
・サムライスピリッツ(特に天草降臨SP)
―他多数―

●お勧めアメフィグ●
-SPAWN-
・GUNSLINGER
・BLACK KNIGHT
・BLACK KNIGHT 3
・THE BLACK HEART
・SPAWN I.039(REPAINT)
・SPAWN Ⅳ
・SPAWN 10th ANNI
・MEDIEVAL SPAWN Ⅱ(RE)&Ⅲ
・hsi.2 RS 2(WAL-MART)
・THE DARK AGES I.023
・SKULL SPLITTER(R3)
・COGLIOSTRO REPAINT
・GRAVE DIGER(1&2)

-その他-
・Kenner 製 PREDATOR
・BLAIR WITCH(1st)
・RED RIDING HOOD
・REVOLVER OCELOT 1&2
フリーエリア
最新記事
(11/19)
(11/19)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
最古記事
最新コメント
[05/04 Charlesfum]
[03/31 Ahegomej]
[03/27 Asamurub]
[03/19 Aanasah]
[03/12 MichaelCem]
最新トラックバック
RSS
ブログ内検索
バーコード
カウンター
わたくし 第六天が、日常の出来事や好きなものについて自由に語る、まとまりのない雑記BLOG・・・もとい、チラシの裏にでも書いてろ的なBLOGです。
PAGE | 946 945 944 943 942 941 940 939 938 937 936 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

来たか・・・ハオ、第六天です。



ビッグ・イベント前には必ず体調を崩す僕のこと、1週間前から数えていつか来るとは思ってましたが・・・

案の定、今日、めっちゃ体調崩しました。


仕事には出たのですが、僕の顔色を見た社員が「明日もありますし、今日は帰った方が良いですよ」と、帰宅を促してくれました。

帰ってから寝続けたので、今は幾分か回復しましたが、やっぱり身体に力が入らず、妙な感じです。

ウイルス性の何かでしょうか?
風邪では無いと思いますが、まあ、食欲もあるし・・・


ここ数週間、僕の職場では何かと体調を崩したり骨折クラスの怪我を負ったりという不運が多発していまして、それにも巻き込まれた形かも?

取り敢えず、給料が減る・・・最後の最後でやっちまった感じです。


失職のため、来月・再来月の給料は手をつけられない上に出来るだけ多額必要なので、なんしか不安感が増しマティカ。

ううむ、下らんギャグが出ちゃうくらい、イカん状態らしい。


頭をやられてるのでしょうか? いいえ、もともと。


まあ、快方に向かっているのは確かだし、明日は休めないので、今日は家でゆるりと過ごそうぞ!ってな感じですな。





鳥は目玉をつつく。 改めまして第六天です。


我が愛鳥・シロちゃんですが、どうも最近、僕の目玉を突くのがクセになってきとる
笑い事ではないのですが。

僕が目をつぶって寝てる場合は、目蓋をおもっくそ噛むか、大きく振りかぶって突く。

横になって目を開けていても、タタターッとダッシュで近づいてきて、何気なく突く。


「変なクセがついたらどうすんだ!」と、叱るように言われたので叱ってはいるのですが、本人は解っているのかいないのか、ヌボーっと僕の顔を凝視するだけで反応無し。

その仕草がまた、たまらん可愛いのですが、事態としては由々しきこと。


飼い主として、確りと教育していきます!





さて。

初っ端から幸先悪いスタートを切った今週ですが、なんしか良い事も。

最近の忙しさから、自分の意識を見つめ直す事も多くなり、仕事やらでも色々とあり、子供と接する機会も増えたので、改めて「大人としての自分」を常に確立さるために何が必要なのか?と考える事も出来るように。

つまり、『自覚』ですな。


何かを得ていても使う機会がなければ、それを本当に得たかどうかは判断がつかないところ。
意識的なものならば尚更、曖昧です。

今回の論点によるならば、子供と対することにより、自分の『大人としての在り方』が完成している事を、はっきりと認識出来る、と。

つまりは・・・まあ、僕的に言うならば、
忍耐力というか受け流す術というか・・・それでいて、人を諭すことが出来る許容。

心の顔を表に出さず、かといって爆発させもせずに呑み込み消化する。


そして、何よりもそれらを思わずとも、平然かつ整然とやってのけられる。
これが大人ってヤツじゃないかと。


僕はまあ、自分の今置かれている状況だとか、生来の短気かつ単純で頑固な性格だったりとか、そういう面を鑑みて「自分は他の同年代よりも少し幼いのでは?」と考えてしまう事が多々ありました。

だが、よる年波は、やはり人間を変えるもの。
僕も、なんやかんやで確りと大人になってましたね。


思い込みではなく、自分で自分に『確実』と言える実感で得られたことは、今の僕にとっては励みになります。

人間、やぱり自分を見つめ直す・・・再確認する事とそれが出来る環境は必要だ。
それによって、自分の頭の中だけにあった曖昧な解に答を与える事が出来るんですな。



ううむ。
つい昨日、時差に「男は理屈っぽいのが欠点やけど、お前はその最たるもんやな」と言ったばかりなのですが、僕も・・・中々どうして、かなり理屈っぽいな。

ちなみに、理屈っぽ過ぎる男は女性に嫌われるらしいです。 どおりで・・・


自分だけではなく時差への嫌味も兼ねた同時多発テロ的な文句で終わるのもアレなんで、もうちょいと続きます。



忙しさだけではなく、ちょっとだけ交流も広がった最近。
広がりを見せたことで、入ってくるものも多くなってきまして。

僕ってばいわゆる『下ネタ』ってのは言わん性質でして、どっちかってーと、コロコロコミック的な『お下劣ギャグ』が好き。

うんこー!とか、あんなレベルですね。

なので、男子校内や、女性間でよくよく交わされるというエグイ下ネタや話は、ぶっちゃけると好きではない。


んで、僕としては、あった人あったヤツに、こういう風に言うのですが、どうにも信じてもらえない。


これも自意識の話になっちゃうのですが、僕自身を、例えば鏡で見ても、タイプ的には良いそうに無い外観だと思うのですが・・・他人から視れば違うんでしょうか。

性格の話になると、お調子者で飄々としているが短気で単純、それでいて頑固で偏屈と、ある程度親しい人ならば見えてくるであろう、これらの要素・・・この中に問題が!?


ううむ、エロいと思われているのか、それとも「そういう大抵のことは経験済み」という奇妙な達観性でも見えているのか・・・

そんなイメージを払拭し現状を打開するためには、女性と話すだけでしどろもどろになって赤面するようなキャラを目指すべきですかね。






全ての友人から精神病院行きを勧められるくらい似合わなそうなんで、止めときます・・・。

しかし、地元間では、「お前ら品が無えぞ」が口癖として認識されるぐらい硬派で通っているのですが・・・



ううむ、分からんもんです。

取り敢えず、眼鏡が似合う生真面目委員長キャラでも確立すべく、イメージアップ作戦を血行すると、ここに宣言します!

今週からの僕は、一味違うぜ・・・!


取り敢えず、辞書を片手に持つところから始めたいと思います。




やったるぜ!!! ではなく、
やってやりましょうぞ!!!!

PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)月夜を闊歩 ブログ管理者 第六天
Blog Skin by TABLE E.NO.CH