忍者ブログ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
リンク
アーカイブ
プロフィール
HN:
第六天
HP:
性別:
男性
趣味:
夜の散歩・長距離サイクリング、TVゲーム、アメリカンフィギュア収集、レゴブロックいじり
自己紹介:
レゴブロック・お城シリーズとアメリカン・フィギュア及び武装神姫、PSのB級ホラー・アドベンチャーゲームをこよなく愛する紳士です。

●アーティスト・バンド●
・ASH
・Limp bizkit
・マリリン・マンソン
・ナタリー・インブルーリア
・LUNASEA
・PIERROT
・再結成する前のL'Arc‐en‐Ciel
・YKZ
・tohoko
・OLIVIA
・新谷良子
・marble
・妖精帝國

―他多数―

●尊敬する人物●
・李 書文
・李 連杰(ジェット・リー)
・小杉十郎太(声優・モルダー!)
・徳山秀典(俳優・伊沢マサキ役等)
・東方不敗マスターアジア(王者の風)
・サーマート・シリントゥ(無敗王者)
・夜行妃古壱(弐号立会人)
・伽羅(元・零号立会人)

●尊敬するボクサー●
・粟生隆寛
・佐藤幸治
・長谷川穂積(人となりが好き)
・クリスチャン・ミハレス
・ナジール・ハメド
・フロイド・メイ・ウェザーJr
・シュガーレイ・レナード

●好みの声/憧れる声●
・能登麻美子
・田中敦子
・皆口裕子
・小杉十郎太

●漫画・映像●
・ARIA
・藤原ここあ作品
・ネギま!
・スパイラル~推理の絆~ &アライヴ
・喧嘩商売
・空手小公子
・女神の鬼
・少女ファイト
・ヒャッコ!
・初恋限定。
・陰陽大戦記
・ベイブレード シリーズ
・舞-HiME プロジェクト シリーズ
・学園ユートピア まなびストレート!
・ひだまりスケッチ
・けいおん!
・セラフィムコール
・機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
・ゼーガペイン
・電脳コイル
・学園戦記ムリョウ
・夏目友人帳
・巷説百物語
・蟲師(TV+漫画)
・ホーリーランド(ドラマ+漫画)
・R.O.D.(THE TV & OVA版)
・攻殻機動隊(映画版除く)
・花舞台(NHK古典芸能番組)
・X-ファイルシリーズ(神)
―他多数―

●ゲーム●
・アカイイト
・アオイシロ
・EVER17
・メモオフ
・アマガミ
・シスプリ
・NOel
・ICO
・零シリーズ
・PERSONA2・3・4
・パラサイト・イヴ2
・夕闇通り探検隊
・トワイライトシンドローム探索編・究明編
・クロックタワー1・2・ゴーストヘッド
・マリア~僕たちが生まれた理由~
・学校であった怖い話S
・ダークシード
・MISTシリーズ(CYAN社製作)
・鉄拳シリーズ
・サムライスピリッツ(特に天草降臨SP)
―他多数―

●お勧めアメフィグ●
-SPAWN-
・GUNSLINGER
・BLACK KNIGHT
・BLACK KNIGHT 3
・THE BLACK HEART
・SPAWN I.039(REPAINT)
・SPAWN Ⅳ
・SPAWN 10th ANNI
・MEDIEVAL SPAWN Ⅱ(RE)&Ⅲ
・hsi.2 RS 2(WAL-MART)
・THE DARK AGES I.023
・SKULL SPLITTER(R3)
・COGLIOSTRO REPAINT
・GRAVE DIGER(1&2)

-その他-
・Kenner 製 PREDATOR
・BLAIR WITCH(1st)
・RED RIDING HOOD
・REVOLVER OCELOT 1&2
フリーエリア
最新記事
(11/19)
(11/19)
(05/31)
(05/31)
(05/31)
最古記事
最新コメント
[05/04 Charlesfum]
[03/31 Ahegomej]
[03/27 Asamurub]
[03/19 Aanasah]
[03/12 MichaelCem]
最新トラックバック
RSS
ブログ内検索
バーコード
カウンター
わたくし 第六天が、日常の出来事や好きなものについて自由に語る、まとまりのない雑記BLOG・・・もとい、チラシの裏にでも書いてろ的なBLOGです。
PAGE | 631 630 629 628 626 625 624 623 622 621 620 | ADMIN | WRITE
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日・今日と、時間が許す限りアオイシロ サントラ&ドラマCDを垂れ流し続けている第六天。



まず、サントラ。

脅威の二枚組み・・・とは言え、ボリューム的にはアカイイトサントラとそう変わらないのは、俺がボーカル曲ばっか聴くタイプのスタンド使いだからでしょう。

で、入ってましたよ入ってましたよ、「闇の彼方」と「誘水」


正直、OPはアオイシロの方が好きでして。
「闇の彼方」の、声が重なるトコとかもう、鳥肌ものです。 誰が考えたんだこんなの!神か!?

というか、メロディもそうだけど、なんと言っても歌詞が最高。
特殊な漢字の読みとか・・・良い所上げだしたらキリがありません。


ED曲「水面まで」も、とても良いです。
ただ、EDとしてはアカイイトの「旅路の果て」の方が好きだったかな。


それから、何と言っても「誘水」! ちなみに、「いざなみ」と読みます。 タイトルからして鳥肌もの。

トゥルーエンドを観終わった後、タイトル画面が静かに光さす海原に変わり、この「誘水」が流れて・・・もう奥さん!あの感動と言ったら堪らんですわよ!

意味無く、小1時間、ずっとタイトル画面眺めてましたもん。 ちょっと感動し過ぎた。


で、バックで流れるドラムの音も、不思議と民族的な音に聞こえてくる不思議・・・もう、俺、「誘水」と結婚する!(おい)



あと、これなんてアルトネリコ?な「海淵の王座より立ち上がる一千の地獄」

最初は合ってないとか思ってましたが、とんでもないですね。 ばっちり、物語にマッチしてますよ。



とまあ、サントラは大満足な結果だった訳ですが・・・・問題はドラマCD。


ちょっと、パワー不足かなぁ・・・というか、正直に言わせて貰うと、今回のドラマCDは失敗なんじゃないかな、と。

前回の、あの上手く纏まっていた感じは無く、取り敢えず思いついたシナリオを繋げた、という感じがしてしまいます・・・残念至極。

作り直して欲しいなぁ・・・買うから。 どんな事があろうと。


やっぱ早すぎたんだよ、ドラマCDは。
前回のアカイイトの時のように、もっと間を空けて練った方が良かったんじゃないかなぁ。

あと、サントラ・ドラマCD共に通販限定ってのも、ちょっと追い詰まった感があったんじゃないでしょうか? 各店舗に展開する方が、気合の入りようも違ったんじゃ無いかと。



とまあ、俺にしては珍しい酷評でしたが、満足は満足です。

サントラのお陰ってのが大きいとは言え、ドラマCDも楽しめたもんは楽しめたし。



さて・・・後の問題は11月発売予定のパソコン版か・・・追加シナリオとかあるらしいので、アオイシロの、あのちょっとだけ物足りなかった感を埋めて欲しいですね。

つーか、頼むから店舗別特典は勘弁・・・!

神姫やらトランスフォーマーやらでもう首が回らなくなってるんだから!





と言う訳で、





トランスフォーマー バイナルテック BT22 コンボイ feat. ダッジラムSRT10《10月発売》

公式



これ、予約しました。 いやあ、堪らん!

実際の車から変形する&ダイキャストによる重量感・高級感、そして、ビークルモードの精巧さ等、5200円オーバーの価値は十分にある、このシリーズ(とはいえ、デザインは全て、過去の同シリーズ第1弾?の使い回しだったりする)

これまでの商品はトイザらスで見かけていたけど、気に入るものが無かった&高かったので放置していましたが、まさかのコンボイ登場でそうもいかず。

しかも、ダッジラムというクールな選択。


トイザらスも入荷するので、そっちで買っても良かったのですが、やはりあみあみの方が安かったのと、発売日が神姫ライト1弾と近かったので、金銭節約の為に同梱発送に。

いやあ、これ見つけた瞬間に、数日間悩んでいたSPAWN購入はどっかいきました!すまん!


ただ、デザインは「キスぷれ」の「コンボイ×メリッサ」のまんまっぽい。
まあ、ダイキャスト使用したりで、細部はかなり違うとは思いますが。

あと、「キスぷれ」とデザイン変わらないんなら、ブレードに変形するサーフボードも付属して欲しかったなぁ。

てか、失敗との評価が多い「キスぷれ」ですが、「コンボイ×メリッサ」は成功だったと思うんですよね。 サーフボードが凄い良い雰囲気出してたし。


ちなみに、「デザイン同じで付属品が多いなら、キスぷれの方を買うか!」と思ってオークションとか見ると、その値段の高さに驚くので止めたほうがいいです。

俺は、「キスぷれ買うか!」でびっくらこかされました。




それから、これを買おうと思ったきっかけになった、



トランスフォーマー オルタニティ NISSAN GTR アルティメイト メタルシルバー

トランスフォーマー オルタニティ NISSAN GTR バイブランレッド《仮予約商品11月発売》



残念ながら、こちらは既に売り切れてまして・・・トイザらス、こいつ等も入荷してくれるかなぁ。


ちなみに、色が違うだけで同じ商品。

上記のシルバーが実車仕様のカラーで、下記のレッドがコンボイ仕様のカラー。


迷うなぁ・・・ダッジラムとあわせるなら、やっぱ赤だけど・・・でも、まだ赤のほうは画像公開されてないから色合いが分からない。 実写さながらのツヤのあるレッドならこちらを選ぶけど。

でも、シルバーもメチャクチャ渋いんですよね。 言うなれば、赤がコンボイ、銀がウルトラマグナス。



参考リンク:http://snakas.web.infoseek.co.jp/event/0808charaho.html(オートベース愛知 様)

無断リンクなので、問題があれば・・・



てか、もうどっちとも買・・・えないよね、うん。 11月はアオイシロが待ち構えてるし。

まあ、あみあみ他通販なら安くなるんで、予約復活を辛抱強く待ちますかね。



PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
TRACKBACK URL :
忍者ブログ | [PR]

(C)月夜を闊歩 ブログ管理者 第六天
Blog Skin by TABLE E.NO.CH